即日融資おすすめランキング!

キャッシングのメリットとデメリットについて

 

キャッシングは、一定の条件を満たせば誰でも気軽に利用出来るものなので、そのメリットやデメリットについては見過ごされがちです。そこでここでは、そのメリットやデメリットについてお話していきたいと思います。

 

カードローン等のキャッシングの最大のメリットは、何と言っても必要なときに、すぐ必要なだけのお金が手に入るという点だと思います。一般的な借金や、住宅や車を買うため等の目的ローンで必要な担保や保証人は、使途自由なキャッシングであれば不要になっています。つまり個人的な信用でお金を貸してくれるということです。勿論、安定した収入と返済能力があり、過去に他社からの借入で金融事故を起こしていないことが必須条件となりますが、借入限度額の範囲内で、いつでも自由にお金を借りることが出来るのです。

 

キャッシングの申込は電話・郵送・店頭の他、大手の業者なら自動契約機でも、またネットからでもいつでも行うことが出来ます。2度目以降の借入と初回からの返済も大手の業者であれば、提携金融機関やコンビニのATMでいつでも行うことが出来るので、最初の契約から借入・返済までを、全く人に知られずに行うことも可能です。審査は一定の基準を満たしていれば必要以上に厳しいこともなく、短い時間で済みますと、即日融資をしてもらうことも出来ます。

 

一方で最大のデメリットは、貸す側のリスクを軽減するための措置として、他のローンよりも金利が高めに設定されていることです。貸す側としては貸したお金を返してもらえなければ、大きな損失となりますから、それを見越して金利を高めに設定しているわけです。勿論、金利そのものによって利益を得る目的もあります。そのことと関連して、借入と返済を繰り返してしていますと、借りた側かわ言いますと常に返済すべきお金があることになり、元金は勿論、金利を返済する上でも大きな負担になってしまうのです。

 

キャッシングを行っている業者の多くは残高スライドリボルビング方式を、返済方式として採用していますが、この方式ですと毎月の月毎の返済額が少なく返済が楽である代わりに、その気楽さから、つい借りすぎてしまう人が多いと言われています。そこでこのデメリットをメリットに転換するためには、計画的な借入と返済を行い、経済的に少しでも余裕のあるときに繰り上げ返済をしていけば、金利の負担が重くならない内に借金を完済することが出来るのです。大手の業者であれば、このように決められた期日以外にも返済を行える点も、大きなメリットと言えます。

 

またクレジットカードのキャッシングですと、カードによっては海外でも利用することが出来、現金を持ち歩かずに済むので、防犯上の安全も確保されるというメリットがあります。現地のATMで現地のレートでキャッシングが行えます。但し、お金が借りやすい分、つい借りすぎてしまって、返済困難になるのを防ぐためには、少しづつ借りて少しづつ返すという、本来のキャッシングのあり方に沿った利用の仕方を、旅行中も心がけることが大切です。